So-net無料ブログ作成

来日-08 [シトワイヤン-22]

万里に関して研究者たちが出した結論は、高い能力以外に特別な所は何も無いということ。
日本人研究者の、超絶可愛い存在が人の心を癒す、という意見にアメリカから来た研究者も同意するしかないそうだ。
アイドル達もファンにとっては癒しの存在なのだろうから否定出来ない。
ただ、万里が普通のアイドルと大きく違うのことは研究者達も感じていて、今後は映像を見る側の人達を対象に研究を続けて行く事になった。
その結論は万里を安心させたが、本間さんは、たかが人間の研究者に万里のことが分かる訳が無いと言い切る。
それぐらい不思議な存在なのだ。
この件に関しては愛華に怒られた。

「万里ちゃんの負担になることはもう控えて下さいね。」
「ああ、言われるまでもなく反省してるよ。
変に疲れさせる事で、彼女のオーラが弱まってしまったら本末転倒だからな。」
「万里ちゃんは研究対象とかでなく、神聖な存在として守って行きたいのよ。」
「そう思ってる人が増えてるみたいだが、怪しげな宗教団体からも打診があったのだろ?」
「神の子だからうちで預かる的な感じだったと聞いたわ、色々利用するつもりなのでしょうね。
まあ、私達も稼がせて頂いてるから、人の事は言えないのだけど。」
「DVDを通して奇跡的に多くの人を癒していると思うのだが、そんな存在を宗教関係者達はどう位置付けていくのだろうな。」
「キャッシーとしては万里を信仰の対象にしたい、いえ、すでに彼女自身が万里を人の上の存在として崇めている節があるわ、ただ、宗教の枠に入らない神聖な存在かしら。」
「う~ん、新たな町の市民は万里ちゃんに忠誠を誓う、という形を選んだのは、変に宗教的でなく良いアイデアかもな。
市民がこの先どう判断して行くのかは分からないが、スタート時点では可愛らしい領主さまといったところで。」
「万里ちゃんを中心とした宗教が誕生する可能性はどう?」
「宗教の始まりがどうだったのかは憶測するしかないが、今の宗教には本筋から外れているみたいなのも有るだろ、それと同列には置きたくないと思うな、宗教の存在意義は認めるが。」
「そうよね、でも、イスラム教に疑問を感じてキリスト教に改宗するという話が新聞に有ったわ、無宗教という選択肢は無いのかしら。」
「信仰心の薄い日本人には理解しがたいものが有るのかもな。
何にしても、万里ちゃんの今後には、我々も気を配る必要がありそうだ、大切な人だからね。
指導者の思惑や利害に左右されている宗教と一線を画しつつ、宗教が行って来た教育的な一面を推し進めることは彼女なら出来ると思うんだ。
市民教育の一環として、万里ちゃん中心に『格好の良い大人になろう』を世界的に推進出来たら面白いだろ。」
「そうね、優しい指導者になって欲しいわ、これから注目度が更に上がる事を考えると、彼女を色々な方面から守る体制を強化する必要が有るわね。」
nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー