So-net無料ブログ作成

脱東京-03 [シトワイヤン-11]

その夜。

「愛華、市民祭はしっかり盛り上がりそうだな。」
「ええ、この勢いなら私達は予定通り県内ドライブに時間を掛けられるわ。
市町村支部を回ることになったから、スタッフも同行して貰うのでしょ。」
「ああ、カメラマンが必要だな、各支部での写真は三人が一緒に写ってた方が良いだろ。
番組用の風景写真を写すプロは必要ない、学生スタッフで充分だな。」
「プロの写真は、住みたくなる様な風景になってるのかしら?」
「少なくとも観光に行きたくなるレベルだと信じたい。
各支部の様子が分からないから、観光を兼ねての学生スタッフにも同行して貰おうか。」
「そうね、スケジュールも変更するのでしょ。」
「うん、本間さんと連絡をとって指示を出しておくよ、訪問先の支部とも調整が必要になるからな。」
「何とか知事選に向けて盛り上げたいわね。」
「ああ、今後の展開に大きく影響する、ここで知事を誕生させる事に成功したら、国会の議席も増やせるだろう。」

そこへスタッフと連絡を取り合っていた清香が戻って来た。
「清香、どうだった?」
「お賽銭は、五万円近く入ってたそうです、市民祭へ行く前に『瀬田和馬が十万円で購入した土地』を見に行かれた方が多かったそうで。」
「何のご利益もない女神像の前に置いた賽銭箱なのに、設置後半日でその額なら支部の資金源として合格だな。」
「女神像と賽銭箱を自分達の支部にも置きたいと言う声も出ています。」
「そうか、こちらで一か所ずつ増やして行こうと思っていたが、支部向けにセット販売しても良いのかな。」
「女神像は統一するか個性を出すか…、あっ、各地の女神像を回るスタンプラリーが出来る様にしたらどうかしら?」
「うん、十か所回ってくれたら一か所十円でも百円の収入になる訳だな。
それならサイズを統一して、ポーズは各支部毎に変えた方が良いね、スタンプの試作も依頼しよう。」
「では祠制作チームに伝えておきます、スタンプのデザインも女神像に合わせたものが良いですね。」
「設置される場所の土地柄も反映されるべきだな。」
「ご朱印状サイズや手帳サイズが有っても良いわね、でも、苗川の女神像は建設の始まったログハウスで管理出来るから良いけど、各地の支部はどうするのか…、まあ、完成は知事選に間に合わないけど、そんなことが選挙戦の箸休め的な話題になるのかもね。」
「スリーDプリンターで作ったサンプルなら短期間で県内全支部に置く事は可能だぞ、苗川と同じポーズになるが。
サンプルを見せて、祠と賽銭箱付きのオリジナル女神像をスタンプ付きで販売して行くのも有りだな。」
「でも、全国の支部から依頼が来ると凄い数になるわよ、オリジナルポーズには限界が有りそう。」
「髪型を変えるだけでも印象は大きく変わります、ショートヘアの女神さまがいらしたり、お顔も表情も色々有れば楽しいです。
直ぐに大量という訳では有りませんので皆さんの希望を取り入れながらで良いでは有りませんか。」
「そうだな、始めは市民政党の聖地を巡礼して頂こうと考えていたのだが…、はは、全女神像コンプリートを目指す人が現れたら面白いな。」
「党支部が増え続けて挫折するでしょうね。」
「何のご利益もない女神像だが、まずは知事選の勝利をお願いされる形にはしよう。」
「当選となったら選挙の女神になるのですね。」
nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー