So-net無料ブログ作成

構築-03 [シトワイヤン-04]

我が家でのパーティー、参加の皆さんは党員登録を済ませていてくれた。

「安藤さん、ベータ版に書き込んでみて如何でしたか?」
「そうだな、テーマの希望を出すと、重複していないか検討してからスレッドを立てるというのは良いと思う。
参加者が自由にテーマを作ってしまうと混乱し易いからな。
それでも、参加者が増えたら個人の意見をまとめて行くのが大変そうだね。」
「そこは、自然とグループが形成されて行くことを期待しています、同意者の多い意見を中心に。」
「和馬、同意する、対案を出す若しくは紹介するとして、同意しないという項目が無いのは考えあっての事なのか?」
「他に案も無く同意しないというのは建設的では有りません。
全党員に投票して頂く、区切りの案に対する投票、では賛否を問いますが、対案を出さず否定ばかりの人は党員では有りません。」
「そうだな、単に妨害したいだけかも、なあ、意見が二つに分かれ拮抗した場合はシビアに一つを選ぶのか?」
「正式な政党では有りません、両論併記で構わないと思っています。
どういう論議が交わされた結果なのか明記して、もう一度皆さんに考えて頂きましょう。」
「ああ、国際問題、天変地異、不確定要素が有るから単純ではない、それこそ政治的判断が必要なことも出て来るだろうしな。」
「政治的判断を下した場合の予測をコンピューターを使ってという案も出ていますが、予算的に無理そうです。」
「それは変数が多過ぎるだろ、例え予測を出せたとしても、占いのレベルになるぞ。」
「でしょうね。」
「サイト構成としては、簡潔にまとめた意見、中高生でも理解できる解説、詳しい資料を含めた研究の三段階を想定してる人がいたな。」
「はい、時間は掛かっても、中身の濃いサイトに出来たらと思います。」
「荒らし対策はどうなんだ?」
「禁止している意味のない文字の羅列等が有った場合は、威力業務妨害で訴える事を想定しています、登録時の警告が嘘で無い事を一度示せば、安易な発言は増えないと思いまして。
市民政党の有り方に反対の人でも党員になれますが、投票等の履歴から党の方針に対して明確に反対している人には離党を勧めたり、党員資格剥奪などもイメージしています。
「反対意見を述べずに、反対票ばかり投じる人か…、党費はずっと無料なのか?」
「まだ、それを考えるレベルでは有りません、無料だから安易に登録出来るというのがマイナスになるのなら、党員の方々に検討して頂きましょう。」
「そうだな、党費を集めるのも手間は掛かるが、サイトの運営はどんな形を考えているんだ?」
nice!(9)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 9

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。