So-net無料ブログ作成

高松加奈-28 [化け猫亭-10]

「…、という事で坂田さんの所も管理をお願いしたいのです、藤沢さん、それに合わせて昇給という事で如何でしょうか?」
「加奈お嬢さま、私の方は全く問題ないのですが、今、坂田様のサイト管理をされてる方は大丈夫なのでしょうか?」
「あっ、それは問題無いよ、加奈さんを活かす形でリニューアルする計画は暫く前から有ってね、今、頼んでる所は金額の割にデザインが今一だと社員達が話していて、契約打ち切りは先方にも伝えてあるんだ。」
「確かにそうですね、金額の事は分かりませんが、一通り見させて頂いて修正したいと思っていました。」
「見てくれてたんだ。」
「勿論です、加奈お嬢さまと関係の有る企業なのですから、テレビCM、坂田様のお陰でお嬢さまを知る事が出来たのです。
デザインに統一感を出すだけでは無く、通販などで業務提携というのは如何ですか?」
「通販サイトか、利益は出るのかな?」
「加奈お嬢さまのサイトにスポンサー企業の商品を集約すれば良いのです、発送までに少し時間を貰う形にすれば、在庫を持たなくて良いです。
メーカー直だと小売店の反発を招きかねませんが、我が社から適正な価格でという事なら問題ないでしょう。
通販の売り上げが伸びなかったとしても商品紹介の意味が有ります、閲覧し易い通販サイトを構築させて下さい。」
「そうか、商品紹介と考えれば、しかし実際の物流システムを構築するのは難しく無いのか?」
「通販担当者を用意して頂ければ私の方で、もし人手が足りなくなる様でしたら…、加奈お嬢さま、うちのスタッフを派遣しても良いですよね?」
「ええ。」
「検討してみるよ、君のスキルは高いと聞いているが…。」
「坂田さん、ご本人の口からは話しにくいでしょ。」
「あっ、小夜さん、その通りだ。」
「藤沢さんにとってサイトの維持管理は遊びなのです、加奈の写真や動画をいち早く見られるのですから。
そして通販システムぐらい簡単に構築出来る能力を持っているのです。」
「それだけのスキルを持っていて前職を辞めたのは?」
「周りが自分の事しか考えられない様な人ばかりの会社だったそうです、どうして加奈の僕になりたいと思われたのか分かりますでしょ。」
「そうか…、加奈さんは人の事しか考えていない、そこに集る人達も…、藤沢さん、今度は私が化け猫亭に招待したいのだがどうかな?」
「有難う御座います、この店はお綺麗な方ばかり…、加奈お嬢さまともお会い出来て嬉しいです。」
「藤沢さん、小夜と話してどうでした?」
「どうと言われましても…、美しくて理知的なお方ですが、男性と接するのは苦手なのですか?」
「えっ、そうなのかな、私、この店で接客してるのだけど。」
「色々考え過ぎてはいませんか、でも、そんな貴女は可愛くて素敵です、会社務めをしていた頃の周りには頭の悪そうな女性しかいませんでしたので。」
「うっ、ちょっと、たこ焼き買ってくる。」
「あっ、小夜ちゃんが照れた。」
nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 6

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。