So-net無料ブログ作成

神沢祐樹-156 [高校生会議2-24]

「祐樹くんは片山さんのことを以前からご存知だったのですか?」
「お会いするのは始めてですが、プロフィールはね。」
「もしかして事前に柳井さんをリーダーにとか考えてたのですか?」
「まあ、幾つか有る選択肢の一つとしてはね、決めたのは江崎くんの推薦と会場の雰囲気からですよ。」
「凡人の自分には良く分からないのですが…。」
「はは、学力とは違う能力です、江崎くんから観察力を学んで下さい。」
「ふふ、先ほどは皆さん、江崎さんに同意という表情をされていましたものね。」
「絵美お嬢さまは、今日の場をどう見ておられるのですか?」
「優秀な方の集まりと聞いていましたので楽しみにしていました。
祐樹さまとは、何時か皆さんと共に歩めたらと話しておりましたが、こんなにも早く形が出来始めてとても嬉しいです。」
「あっ、そうでしたか、えっと…、何時頃を想定しておられたのですか?」
「一番早いチャンスは今日ですが、上級生の方々が動いて下さらなかったら、江崎さんの高校入学を待ってとかです。」
「そこまで江崎くんに期待を寄せられて…。」
「ええ、彼の発案を元に進め始めているプロジェクトも有るのですよ。」
「でも、僕が提案したのはそんなに大きな事では有りません。」
「きっかけを作る、それは簡単ではないのです、閃きの部分は貴重、そして、その意味に気付ける人も多くないのかも知れません、でも、完成したイメージが示された時、そこに向かって事業展開を進めて行ける人は我が社に大勢います。
皆さんのお話しを聞いていて、閃き、きっかけを作る人は天才、その状況にも依りますが、その価値に気付ける人も天才だと思いました、祐樹さまはどちらの意味でも天才だと思います。
でも、天才の閃きを形にして行く人も必要なのです。
会社は祐樹さまだけでは成り立ちません、皆さんがそれぞれの力を私どもに貸して下されば、もっと素敵な会社になると考えております、よろしくお願いします。」
「そうですね、私も参加させて下さい。」
「私も、だってイケメンのお兄さんが多いもの。」
「そういう基準でこのメンバーを選んだ訳では無いですよね?」
「はは、外見だけで語りたくは無いが、理由は有ると思うよ。」
「濱田さん、どんな理由です?」
「遺伝的な事だよ、能力の高い人は能力の高い人と結ばれるチャンスが高くなる、そこに外見的要素が含まれてもおかしくないだろ。
ある意味、俺達の先祖が競争社会を勝ち抜いて来た結果だと思うよ、もちろん、人を外見だけで判断しない人は少なからずいるけどね。」
「なるほど、祐樹くんのお父さんもお母さんも素敵だわ…、祐樹くんと絵美お嬢さまから生まれて来る子は…、頭の良い美形になる確率が高いという事ですね。」
「私と祐樹くんとの間に生まれる子だって、それなりの子になると思うのだけどな~。」
「はは、妄想するのは構わないが祐樹くんを困らせないでくれよ。」
nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。