So-net無料ブログ作成

神沢祐樹-120 [高校生会議2-20]

「神沢社長、一通り工場内を案内させて頂きましたが如何でしたか?」
「はい、事前に情報は頂いていましたが、実際に製品が作られて行く過程を見させて頂いて楽しかったです。
工場の環境も悪く無いですし、周辺環境への心遣いが嬉しいです。
ところで、遥香システムを通して工場の流れを見させて頂いたのですが、本社サイドとは製造計画などで少しズレが有る様に感じました、実際の所、工場サイドとしては如何ですか?」
「えっ…。」
「現場サイドが製造計画を把握出来るタイミングが遅いという事は有りませんか?」
「は、はい…、仰る通り、もう少し時間に余裕が有れば作業効率が良くなり無駄を減らせると思っています。」
「やはりそうでしたか、現在のシステムでは全てが確定してから工場に指示が届く、それは間違った事では無いと思います。
ただ、確定前の情報を本社と工場が共有し、そのデータから予測して事前の準備に入れば、現行のシステムより効率アップ出来ると思うのです。」
「難しいと思いますが…。」
「いえ、製造計画に関するデータから、早目に知りたい項目をピックアップし整理して行くシステムを構築する事はさほど難しい事では有りません。
具体的な項目を指定して頂ければ、それが確定までにどの程度変更される確率が有るのかも含めて分かる様に出来ますよ。
もちろんデータが蓄積されて行けば予測精度は上がって行きます。」
「しかし、それが我が社で研修中という神沢社長のお力で可能なのですか?」
「ええ、本社の担当は知り合いですし、白川社長には話が通して有ります。」
「私は、立場が弱くて、本社の指示に従うだけなのですが…。」
「遥香システムを活用して行きましょう、工場長の意見が正しければ、本社サイドの変なプライドだって簡単に崩せますよ、まだ遥香システムに慣れてない方が多いですが、使いこなせる様になれば色々変わって行きます。」
「そこまでのシステムなのですか?」
「はは、まずは講習担当を強化しつつ色々改善して行きましょう、自分達もフォローさせて頂きます。」
「神沢社長はかなりの権限をお持ちで?」
「そうですね、皆さんが導入間もない遥香システムに対して戸惑ってみえる、そのどさくさに紛れてですが…、工場長が認めて下されば工場システム全体の見直しも指示させて頂きます。」
「それは…、本社サイドで計画的に進めていると聞いていましたが。」
「ええ、ですが今の体制では時間が掛かり過ぎます、効率アップの為、この工場をモデルケースとする案を白川社長に承認して頂こうと思います。
ただ、短期間で体制が確立出来るかどうかは社員次第なのですが。」
「分かります、遥香システム導入に対して、ワクワクしながら取り組んでいる社員と、面倒臭そうに研修を受けてる者とに別れ、社員の資質が驚くほどはっきり見えましたので。」
「では、具体的な話は本社の担当と遥香システム管理の担当に話を通しますが、工場からも一人担当者を出して頂けますか。
しばらくは自分達も進行状況を見守らせて頂きます、必要が有れば我が社の社員にも手伝って貰います。」
「しかし、芸能関係がメインの会社なのでは?」
「はは、うちの社員を甘く見ないで下さい、全員遥香システムを使いこなしていますし、システム開発と掛け持ちの社員もいるのです。
自分が短期間で使える様になったのは彼等のお陰なんです。
今、遥香システム管理関連は人材が不足気味ですので、研修関係をオフィス白川でフォローさせて頂く方向で動いているのですよ。」
「あっ、柿川市は岩崎の拠点という事で…。」
「ええ、ですから教育体制が充実していまして、高校生でも複雑なシステムを構築出来ます。
研修活動の一部は高校生社員実習の一環と考えています、我が社で社員実習をしたいという生徒が多いので、彼等に先生役をやって貰おうと計画を進めているのです。」
「うちの社員より使えているという事ですか…。」
「はい、ここと同時期に研修を始めた人でもかなりの応用まで理解しています。」
「研修時間に差があるのですね。」
「いえ、研修として用意された時間に大差は有りませんが、遥香システムで何が可能なのか、情報交換しながら、ゲームの謎を解き明かす感覚で取り組んでいる人が多いのです。
教え方も研究しているのですよ。」
「偏差値の高い高校とは聞いていましたが、そこまでとは…。
あっ、番組で紹介されていましたね、高校では学習や部活の場でも遥香システムを活用されていると、深く考えもせずに見ていましたが、今考えるとかなり複雑なシステムを高校生が組んでいたのですね。
そんな高校で、神沢社長は学年トップ、高校生と言ってもレベルが違うという事ですか…。
だから、白川社長は…、しかし恰好良くて歌が上手いだけでなく頭も良いなんて、そんな人がいるとは思っていませんでした。」
「そうですか? 自分の周りには結構いますよ。」
「う~ん…。」
「あっ、絵美の着替えが済んだ様です、システム関連の事は近い内に担当から連絡を入れて貰いますのでお願いします。」
「はい、分かりました、では予定の観光スポットまで案内させて頂きます。」
nice!(5)  コメント(0) 

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。