So-net無料ブログ作成

神沢祐樹-103 [高校生会議2-19]

「柿川フレンズとしては、他のグループもCDを出して行くのでしょ。」
「ええ、今の所、売れそうなのは、番組でも流して貰った、ボルトバンドの『バスケ少年』をメインに、ロック系の五グループ合同で出すオリジナルCDとDVDです。」
「祐樹さん達がバスケの試合をしている映像で流されていた曲ね。」
「お母さま、祐樹さまのロングシュート恰好良かったでしょ、『バスケ少年』のモデルは祐樹さまなのですよ。
そして、CDに収録される曲は全て、祐樹さまをメインに私達の事を題材にして下さっているのです。
曲は『我らがリーダー』とか『人気者は大変』『祐樹くんを出して』など、忙しい祐樹さまを忙しげに描写した後、スローテンポなラブバラードになる曲とか。」
「ふふ、そしてDVDにはあなた方の映像が入るのね。」
「はい、夏休みに柿川市内で撮影して、秋に発売出来ればと考えています。」
「柿川でなら絶対売れるわね。」
「でも、柿川以外でも売って行きたいですから、これからが勝負です。
LENTO抜きで、充分な収益を確保して行くのが理想ですので。」
「そうね、でもまだ難しそうじゃない、目途は立ってるの?」
「ライブ会場を柿川の周辺へ拡大して行きます。
単独のグループでは集客力が弱くても、柿川フレンズとして複数のグループがコラボして…、そうですね個の質の低さを人数でカバーしているアイドルグループを参考に、ダンスユニットとかも含めます。
ライブ一回当たりの出演者が増える分コストが掛かりますが、今は足場固めの段階、大きな黒字を意識せず赤字にならない程度にと指示を出しています。」
「後はアーティスト達がどれぐらい成長して行くかという事なのね。
素人を柿川フレンズで育てるとかはどうなの?」
「もう少し先になりますが、遥香コーポレーションと共同で展開して行く教室を通してと考えています。
プロを目指す意思とその力を持っている人がいれば、柿川フレンズに誘うという形を考えていますが、初めからメジャー志向の強い人は避けて、ローカルで満足出来る人をと考えています。
そういう人の方が落ち着いて取り組んでくれそうですから。
でも、まずは柿川フレンズのテーマソング『勇気を出して』を一緒に演奏したいと思って貰えるだけの、柿川フレンズにするのが先ですね。」
「すでに結構な人数になってるのでしょ?」
「ええ、各グループの負担が大きく成る事は避けたかったですから。
今は番組を見た、活動経験のある人達から問い合わせが来ていますので、まだ拡大中です。」
「どんどん受け入れていくの?」
「いえそこまでは…、市外、県外からの問い合わせには、自力では売れないからという人が多くて…、原則柿川フレンズのメンバーにならなくても安定した生活を送っていける、また演奏のレベルが一定水準以上という柿川フレンズのメンバー基準に届いていない人が多いのですよ。
自分の演奏を客観視出来てない人が、メジャーへの足掛かりとして参加したいとか平気で書き添えてデモを送って来ているのです。」
「却下なのね。」
「はい、助言を試みたスタッフもいますが、聞く耳を持たない人が少なく無いとの事で、すぐに諦めたそうです。」
「全員却下なの?」
「いえいえ、柿川フレンズのスタンスをきちんと理解して下さった上で、地方の活性化の為にという方もみえます。
当面の利益を考えたらマイナスになる様な遠方にお住まいの方でも、演奏レベルの高い方で我々の考え方に共感して下さっている方にはメンバーになって頂く方向で話を進めて貰っています。
充分な資本金が有り、ここまで良い流れで来ているという背景が無かったら、お断りするしかなかったのでしょうが。
そんな彼等の参加をチャンスと捉え、次へのステップにしようと、スタッフも熱心に動いてくれています。」
「遠方って、かなり遠くの方?」
「日本全国どこでもOKなんです、ローカルで始まった番組が、もう直ぐ幾つかのエリアでも放送開始、全国放送になる可能性が高まっていまして、各局のワイドショーに感謝です。
そうなると制作予算も増えるそうで、拡大したエリアから柿川フレンズに参加というネタも番組に盛り込めるのですよ。」
「単に柿川を盛り上げるというのではなく、地方の活性化を目指すのね。」
「はい、ささやかですが。」
nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。