So-net無料ブログ作成

神沢祐樹-59 [高校生会議2-14]

「所長は奥さんとお話し中ですから、神沢社長、こちらのメンバーを改めて紹介させて頂いてよろしいでしょうか?」
「お願いします。」
「まず私、風岡はモデル部門を仕切らせて頂いております。
うちには所謂トップモデルはおりませんが、所属モデルが社長令嬢中心だと知られておりますので、そういった関係の需要が有り業績は安定しております。
岡崎は私の部下で、絵美お嬢さまの担当マネージャーです。
そちらの佐山は、スクール関係を取り仕切っています。」
「佐山さん、スクールは対象を絞はり込んでいるのでしたね?」
「はい、社長令嬢を対象にお茶会を開いたり、華道教室を開いたり、花嫁修業のお手伝いが主ですが、講師には名の知れた方をお願いし、小規模でも利益率の高い事業展開をしています。」
「柿川でも事務所所属メンバーのトレーニングと並行して、一般向けにマナー教室などを展開したいと考えています。
参加者の費用負担を減らす代わりに、一回当たりの人数を増やす事でカバー出来ないでしょうか?」
「大丈夫です、社長令嬢対象の場合はプレミアム感を強調し、高めの料金設定をする事が集客に繋がっているのです。
柿川でしたら会場費も抑えられますし、超豪華を豪華とか少し贅沢な、とすれば良いのですから。」
「はは、分かり易いですね、まずは事務所に所属する人達の実践的トレーニングから始めますが、その後は普通のOLを対象にした様々な展開を、遥香コーポレーションと共同で企画して行きたいと考えています。
受講料を控え目にしても物販でカバー出来ますし、素人モデルとしてプリンセス遥香の衣装を着て頂く事も想定しています。」
「なるほど、受講者へモデル体験をプレゼントする訳ですね。」
「はい、普通の人に着て頂いた方が身近に感じられる場合も有りますし。」
「確かに、読者モデルだけでなく需要は有りますね。」
「その読者モデルと言うのは、例えば妹でも成れるものなのですか?」
「人気を得られるかどうかは、可愛らしさだけではないので何とも言えませんが、充分通用しますよ。
でも、高校生社長の妹、兄を語る、みたいな企画で表に出て頂く事も可能ですね。
それなら三社ぐらいすぐに乗って来ると思います。」
「話題性ですね。」
「ええ、神沢社長の最大の武器です。」
nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。