So-net無料ブログ作成

久兼剛太-20 [高校生会議2-02]

岩崎高校生会議の役割に遥香システム研修の場という役割が加わった。
これにより他地区の高校生会議メンバーとの繋がりが深まる事に。
彼等の中には俺達の活動を詳しく知り、自分達も起業をと考える者やTeam Seventeenの支社を構築して行く道を考える者が現れた。
いずれにしても情報交換をし協力して行く事に成る、岩崎の一員として。
岩崎関連の大人達からは、高校生が仕事を考える場、という役割は飛躍的に向上していると評価して貰っている。
どれだけの座学を受けた所で実体験には勝てない。

「理沙、手芸関連の現場は見て来てくれた?」
「ええ、遥香コーポレーションに提案して採用されたグッズの製造は体験実習として効果的だとサポートの人が話してくれたわ。
特に検品を厳しくしている事が、その意味を高校生達が考える事に繋がっていると話して下さった。
作業してた子達も、気軽に買ってた商品の裏側には品質へのこだわり、安全へのこだわりが有る。
みんな、自分達で作業して初めて気づいたと言ってたわ。」
「いい加減な商品を納めていては、取引中止になるからな。
特に数量限定で割高にして貰っている、時給が良いのはその分だけ責任が大きい、という自覚を持ってくれてるのかな。」
「大丈夫みたい、久兼社長に恥をかかせる訳には行かないって…、婚約者がいても剛太のファンだという子が何人もいたけど、私達婚約したっけ?」
「うっ、俺はまだ法的に結婚出来る年齢ではないし、色々ハードルが有るだろ…。」
「理沙、私達の剛太をあんましいじめないでね。」
「わ、分かってるわよ、でも…、三人が四人になってもあまり変わらないだとか…、ここでは言えない様な事を色々聞かされて来たのよ…。」

特殊な恋愛事情には厚い壁が立ちはだかっている。
だが、岩崎高校生会議第十七支部支部長、そして株式会社Team Seventeen代表取締役社長としての自分は多くの人に支えられていて、真面目に働いていれば何の問題もないと感じている。
リーダーとしての研修はまだ始まったばかりだとは思うが。
nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 6

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。