So-net無料ブログ作成

岩崎高校生会議-40 [高校生会議-20]

長期間に渡る旅の中では大きなイベントを何度も開いたが、最大のイベントは、大震災から復興中の国での慰霊祭。
震災犠牲者の鎮魂と復興の一区切りと位置付けられ、国を挙げてのお祭りは二週間に及ぶ。
私の役割は…。

「桜、そろそろ時間ね。」
「はい、もうベランダ前広場は人で溢れています、ですが、いきなりですと買ったばかりのソフトクリームを落とす様な悲しい出来事が起きかねません、しばしお待ち下さい。」

そう言い残し、桜がベランダに出ると歓声が上がる。
私の側近達はすっかり有名になってファンも多い。
簡単な注意事項を話し終えた桜が下がった所で私の出番。
ベランダは宮殿の三階に位置するが、そこから見下ろす広場は人で埋め尽くされている。
私は鎮魂歌を中心に五曲歌って退場、後は地元のミュージシャン達が静かに演奏を奏でる。

「遥香さまワンステージ三十分とはいえ、一日に五ステージ、お疲れでは有りませんか?」
「大丈夫よ、でも、私が登場すると歓声が上がりかけるのだけど、すぐに静かになってしまう。
もしかして、桜より人気無いのかしら。」
「いえ、遥香さまは俗世界の方では有りませんから、皆さん女神さまに失礼の無いようにされてるだけです。」
「でも不思議よね、私が何か奇跡を起こした訳でも無いのに、すっかり神様扱いになってしまって。」
「いえ、遥香さまはすでに多くの奇跡を起こされています。
社長として遥香コーポレーションを瞬く間に大企業へと成長させながら、CDセールスは合計数千万枚、外交では難しい問題をあっさり解決し、岩崎の海外展開は岩崎社長も驚くほどペースが上がっています。
遥香さまを目にしただけで犯罪者が懺悔など、他にも有りますが、これらはまさしく奇跡です。」
「でも多くの方に助けて頂いての事よ、岩崎の社員や岩崎高校生会議のスタッフ、特に海外展開では高校生会議のネットワークが上手く機能してくれた結果でしょ。」
「岩崎高校生会議の世界展開自体が奇跡的だと思います。
遥香さまがお見えで無かったら、うんと小規模で苦労していたのではないでしょうか。
今の様にあらゆる分野をカバーする…、宗教問題を考えて設立したボーダーレス教団が、女神、遥香さまの下急拡大するとは思いもしませんでしたが。」
「そうね…。」
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。