So-net無料ブログ作成

岩崎高校生会議-13 [高校生会議-18]

しばらくして新しい宗教組織の素案が出来上がってきた。

「世界中の人が既存の国家、宗教の枠を越え、手を取り合い、平和な社会、愛に溢れる家庭を築いていく事が私達の願いです。
遥香さま、無難なところでしょうか。」
「そうね、根幹としてはこんなところかしら。
シンプルに始めておいて、状況を見ながら教祖さまから変更や追加のコメントを出して行けば良いものね。」
「私達は、一部のテロ活動を認める宗教、宗派以外はいかなる宗教活動をも尊重し、これを否定する事は有りません。
思想的に相反する教義を持つ人で有っても、協力関係を構築する事は不可能ではないと考えています。」
「聡美はこの一文、どう思う?」
「流石にテロを認める訳には行きません、他の多くの宗教と問題なくやって行ける様に、教祖チームは色々な宗教を信仰している人で構成しています、必要なら増員出来ます。
宗教の垣根を越えて行くのが教祖チームの役目、それだけの人材が集まっていると信じたいです。
ただ、東南アジアのイスラム教徒とは繋がりが強いのですが、中東やアフリカは岩崎王国が広がってませんので、反応が分かりにくく若干不安です。」
「そんなエリアからの留学生中心に、岩崎高校生会議を広げたいとの声が上がってるのでしょ、実際はどうなの?」
「組織化までは難しそうです、原油依存からの脱却を目指している中東の王国が少し興味を示しているのですが、今は海水淡水化装置の売り込みをしている段階、受注出来て工事が始まれば小さな拠点が確保出来るかもというレベルです。」
「うちは賄賂とか出さない方針だから、国によっては難しいかもね。」
「派閥間の争いも有ります。
部族間の事情を無視して国境を決めたという馬鹿げた事情も有りますが。」
「一つのいい加減な決定がその後の長い混乱を招いたのよね、大きな宗教対立も有って…。
宗教的聖地へのこだわりか…。
ねえ聡美、私達の聖地はどうする?」
「基本的に不要ですが、世界中に作って観光地にするという手も有ります。
老後は世界の聖地巡礼の旅とかどうでしょう、岩崎王国の観光産業を発展させたいです。」
「ふふ、ストーリーをでっち上げるのね、でも奇跡は無しにして奇跡的に…、そうね、多くの人の協力が実を結んで奇跡的にニュータウンを拡大させる事に成功しました、その始まりの地が私達の聖地です、と言う様な形はどう?」
「岩崎王国拡大の歴史をそのままに、聖地を構成して行くのですね。」
「聖地と呼ばない方が良いかしら、記念の地とか。」
「岩崎が関係している観光施設にモニュメントを作り、平和へのメッセージを残すという事で如何でしょう。」
「そうね、悪くないと思うわ、岩崎高校生会議でも検討して貰いましょうか。」
「はい、指示を出しておきます。」
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。