So-net無料ブログ作成

展開-04 [高校生会議-16]

私達がヨーロッパへ旅立つ少し前、岩崎王国のビッグイベントに関するテレビ番組をヨーロッパ、北米、東南アジアのうち、支社を置いている国で放送した。
またその映像は岩崎本部の判断で様々な組織へ送られた。

「ビッグアーティスト達のファンはライブが有る事を知っていたでしょうが、バーチャル王国の次なる挑戦に関係しているとは知らなかったでしょうね。」
「はい、今まで特に公表していませんでした、今回の放送で岩崎王国の知名度が一気に上がったと思います、遥香さまのナイトやデイムは誰だ? と盛り上がり注目され始めてはいましたが。
領土が無いから国境も無い、軍隊を持たない平和な国に憧れる気持ちから、国籍を岩崎王国に変えパスポートを持つ事は可能なのかという問い合わせも来ているそうです。」
「ふふ、パスポートは発行出来ないし二重国籍でなければだめなのよね、頑張れば領土を確保して独立国家とする事は出来ても、バーチャルだからこそ可能な部分を理解して頂かないとね。」
「遥香さま、エリザベス女王を元首とする国に対抗して、遥香さまを国王にという話が出ていましたね。」
「小国の観光宣伝が目的でしょう、宣伝の為のバーチャル女王になったとしても、その国は岩崎王国ではないわ、岩崎王国の友好国にはなってもね。」
「どさくさに紛れて支配する事は可能だと思いますが。」
「ふふ、そうね、しばらく様子を見ましょう、現地支社が苦労している様なら対応を検討します。」
「取り敢えず各方面に夢を与える事には成功したと、その証拠では有りませんか?」
「でも欧米は未知数よ。」
「大丈夫だと思います、遥香さまのCDが欧米でも売り上げを伸ばし始めています。
騎士団メンバーとのポスターは、各支社からかなり強気の注文が来ています。」
「売れ残ったらどうしましよう。」
「売り切れに備えて、現地で印刷する体制を整え始めた支社も幾つか有ります。」
「ほんとに強気なのね。」
「ビッグアーティストと遥香さまのポスターですから売れて当たり前、騎士団の方々が動いて下いますので、特別な姫、遥香さまというイメージは、徐々に浸透して行くと思います。」
「皆さん、平和の象徴になって欲しいと、ほんとに私で良いのかしら。」
「お願いします、重荷かも知れませんが遥香さま程相応しい方はみえないと思います、我々家臣一同精一杯支えさせて頂きますので。」
「私のプロフィール、十六歳で姫となる、皆さん気付いてるのかな…。」
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。