So-net無料ブログ作成

姫-03 [高校生会議-13]

遥香姫生誕祭はそれなりのインパクトを世間に与える事に成功した。

「遥香さま、やはりお城をプレゼントされたというのは大きかったです、テレビ関係が現地取材に押しかけていますよ。」
「ふふ、おかげでようやく私のお家の事が少し分かりましたわ。
カメラは中には入れて貰えなかったそうで、実際の建物の事は分かりませんでしたが、前野さんは中に入られた事有るのですか?」
「いいえ、漠然とあの辺りに建つのかなと考えていたぐらいです。」
「話題としてはパレードやパーティーに大物ミュージシャンが来て下さった事をもっと取り上げて頂けると思っていましたが…。」
「皇室と岩崎王家との比較が多くなりましたね…。」
「微妙よね、皇室とはあまり比べて欲しくないわ、反発が大きくならないと良いのだけれど。」
「今の所、批判的な声は僅かです、岩崎王国がして来た事、しようとしてる事は着実に日本国民にも届いていると思います。
遥香さまを姫として尊敬する声も多く寄せられています。
ただ、それだけに少数で有っても反対勢力の動きが怖いです。」
「私が暗殺されるだけなら良いけど、テロとかで周りの人が犠牲になったら嫌よね。」
「そ、そんな恐ろしい事言わないで下さい。
企業体が一国家の如く振る舞ったらどうなるか、社会学的な実証実験と、かねてより話されていた中のマイナスの側面、遥香さまが予測されていた事ですが…、岩崎王国が実践してきた結果はプラスの面が大きいのに、それを理解出来ない人が少数であっても存在し、遥香さまに要らぬ心労をと考えると残念でなりません。」
「仕方ないわ、政治に関わらなければ、それほどの反発も受けなかったでしょうが、それも覚悟の上です。」
「解散が遅くなればそれだけみどりの風にとって有利になるとはいえ、遥香さまは早く党首から降りて頂きたいのが本心です。」
「岩山さんは力のある方ですが、知名度的にはまだ不足していると思います、党首討論で支持率を上げる事に成功しましたから、その勢いに乗って、もう少し党首としてみどりの風の為に動いておきたいです。」
「はい、それは承知しておりますが…、八月からは毎月岩崎王国の力が弱いエリアへ訪問、くれぐれも無理はなさらぬ様、お願いします。」
「大丈夫よ、まだ若いから、それよりメイド隊と警護隊の先行隊から報告は来てますか?」
「はい、党の県支部と相談しながら、遥香さま訪問時のスケジュール調整、警備体制の準備をしつつ政治情勢経済情勢を把握しようと欲張っていたので第二陣の派遣を早めたとの事です。
報告を受けて第三陣の人選を検討してるそうで、遥香さま訪問の頃には四十人ぐらいが現地で動いていると思います。」
「仕事も遊びも頑張って欲しいわね、何組ぐらいカップルが成立するかしら。」
「チームは遥香さまの指示通り、相性の良さそうな男女二名ずつにしてるとは聞いています。」
「社内恋愛推奨ですからね、う~ん、前野さん達の結婚には間に合わなかったけど、お城で結婚式というのも有りよね。」
「そうですね、人気が出るかもしれません。」
「前野さんは式の準備、大丈夫なの?」
「はい、遥香さまの旅行日程が私達の結婚式に配慮して決められてしまった事が心苦しいですが。」
「ふふ、イメージ戦略の一つよ、側近の結婚式を大切にするとアピール、腹黒い考えなのだから、気にしないでね。」
「あ、有難う御座います、式でも遥香さまにお誓いさせて頂く形を快く受けて下さって、奈津美もすごく喜んでいます。
アイディアを出してくれた聡美にも感謝です。」
「披露宴の事情は少し複雑な気分ですが。」
「いえ、ほんとに披露宴まで列席願うのは心苦しいです、疲労する宴が披露宴でも有ります。
でも主役は花嫁にしてあげたかったですから、遥香さまが列席されては花嫁が霞んでしまいます。」
「そうね中三の時、親戚の結婚披露宴でやらかしたなぁ~、綺麗な服着て嬉しかったから、ついお姫さまモード、そしたら花嫁より沢山写真を撮られていたそうで、今にして思えば花嫁さんに悪い事したわ。」
「はは、十七歳になられて益々美しくなられました、今ならほとんどが遥香さまの写真になってしまいますよ、遥香姫生誕祭のDVDは何時頃完成ですか?」
「八月の旅行前後になりそう、DVDの宣伝と旅行のアピールを同時に行えると思うわ。」
「楽しみにしてます。」
nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。