So-net無料ブログ作成

アオサギ [おにいとぽてち 2015 3-4月]

IMG_3224-1.jpg

「あっ、おにい、この鳥はアオサギ?」
「たぶんな、口に小枝をくわえているの分かるか?」
「うん、この枝どうするのかな…。」
「実は、巣を作るためなんだ。」
「小枝で巣?」
「ああ、こんな感じだ。」

IMG_3219.JPG

「へ~。」
「しばらく観察してたんだけど、近くの木とかで枝を折って持って来て、それをペアで協力して巣の形にしてた。」
「ふ~ん、でもさ、おにいに良く見つけられたね、作ってる最中の巣なんて。」
「ああ、全くその通り、野生のアオサギの巣なんて簡単には見つけることはできないからね。」
「どうやって見つけたの?」
「実は動物園の中で偶然発見した。」
「えっ? 動物園で飼われてるの?」
「いや、動物園にいるけどきちんと飼育されている訳ではない。
ま、勝手に住みついてるカラスや鳩や雀と…、立場は同じなんだ。」
「でも、結構大きい鳥だよね。」
「まあ、そうなんだがアオサギは特に珍しいということもない、私も色々な所で目撃してるからな。
で、動物園では飼育員の方々がペンギンやアシカの為に与えた餌を堂々といただいて、のんびりと暮らしてるって感じだ。
今回、巣を4っつほど確認したから、居心地いいんだろう。」
「堂々とね…。」
「ちょっと面白かったのはな。」
「うん。」
「アオサギたちが巣を作ってるすぐ下が…。」

IMG_3248.JPG

「フラミンゴたちが飼育されてる池でね。」
「あ~、綺麗だね。」
「私がアオサギを観察していたのは合計一時間ぐらいだったかな、何とか飛んでる姿を安物の望遠レンズで撮れないかと思ってちょいとねばってたんだ。」
「で?」
「暖かくなったからお客さんも結構来ていて、フラミンゴを見て喜んでた。」
「きれいだからね。」
「でも、私のカメラが…、その場でフラミンゴとは全く違う方向、つまり上の方に向けてたレンズ、それに気付いてアオサギの巣を見つけた人は、お一人だけだった、気付かない人の多さにちょっと笑えたぐらいだ。」
「はは、気付かなかった? 興味なしってこと?」
「なのかな…、でもアオサギの巣って簡単に見つけられるものでもないし、実際に枝を運んできて巣を作る様を見るなんて、私も初めてだったから、ちょっと残念。
動物を観察する場である動物園で巣作りをしているところを観察できるのは…、う~ん、思い当たる動物がほとんどいない…。」


ビックカメラ楽天市場店
金の穂銀の水楽天市場店
タグ:営巣
nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0