So-net無料ブログ作成

デビュー前 [おにいとぽてち 2015 3-4月]

「ねえおにい、オーデションはどうなったの?」
「まあ、来て下さった方は決定だ。」
「で、この後は?」
「まずは多少の下準備をしないとな。」
「どんな準備?」
「とりあえず…。」

『ピンぽ~ん。』

「あっ、ぽてち、お客さんみたいだ。」

「佐藤です、こんにちわ~。」

~~~~~~~~

「佐藤さん、急に呼び出したりしてすいませんでした。」
「いえいえ、仕事が決まりかけてるとあっては最優先ですよ。」
「有難うございます、急に昨夜思いつい…、あ~、昨夜連絡がありましてね、まあ、新企画ってことなんですよ。」
「何かワクワクしますね。」
「さっそくお仕事の話しでよろしいでしょうか?」
「お願いします。」
「今回の企画はこのブログのお話しではめずらしく実際の施設を取り上げます。」
「と、言いますと?」
「このブログのお話しは基本空想、想像がメインでして…、まあ、取材したり調べたりとか面倒じゃないですか。」
「は、はぁ…、そうですね…。」
「まあ、今まで空想してきたことを、実際の施設に当てはめて掘り下げてみようという側面もあるのです。」
「はあ…。」
「で、その進行を佐藤さんにお願いしようとなりまして。」
「えっ、やったことないですけど。」
「何事も経験ってことですよ、ちなみにギャラはムニュムニュムニュ…。」
「そ、そんなに!?」
「結果次第では次のステップということも考えていますよ。」
「ちょっと、良すぎやしませんか?」
「まぁバーチャルですから…。」
「えっ、よく聞こえなかったのですが。」
「ま、間違いなく支払いますから安心して下さい。」
「は、はい…、で、具体的には?」
「名古屋に東山動植物園という歴史ある公園があります。」
「自分も行ったことあります。」
「結構古いでしょ。」
「確かにそうですね。」
「名古屋市としては予算も取って改修とかしているのですが、規模と予算に隔たりがあったりして…、どうかなと思っているんですよ。」
「でしょうね、あれだけの施設を維持していくは大変だと思います。」
「そんなところを少し掘り下げてみたいのです。」
「結構真面目な企画なんですね。」
「はい、ですから佐藤さんに向いているのではと思ったのですが。」
「納得しました、やってみたいです。」
「お願いします、で…、まずは…、お名前が佐藤二郎さんではちょっと弱いかと思うのですが…。」
「はい、自分も本名って平凡だなって感じています。」
「…、本番までに変更するかもしれませんが、とりあえず、佐藤二郎を佐二郎、さじろう…、さじろう君って感じでどうですか?」
「う~ん、今までそういう呼ばれ方されたことは有りませんが…、さじろう君を演じてなりきれば良いんですよね。」
「ええ。」
「では、それでお願いします。」

「まず一回目は…。」


東山動植物園

フロレアルオンラインショップ
many-F

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0