So-net無料ブログ作成

雪の日に-5 [権じいの村-4]

「ねえ、白川先生の講義どうするの?」
「もち、出席、こんなチャンスめったにないわよ。」
「やっぱ、そうよね、若くても沢山の大学関係者を動かした偉い人なんでしょ?」
「うん…、あなたは、ここに来たばかりだから、慶次さんの本当のすごさ、まだ解ってないみたいだけど…。
今日の講義は学生のリクエストに応えて下さったものなのよ。」
「へ~。」
「昨日の夜、ちょっと雑談してる時にね、雪の夜に先生の講義を聞けたらな、なんて一人が言い出だしたの。
そしたら慶次さんの卒論はどんなだったんですか、とか色々な声が出てね。
で、明日は時間があるから自由参加の講義をしようかなって、言って下さって。
私、慶次さんの講義、初めてだから、わくわくしてるのよ。」
「わくわく? そんな気持ちで講義を聞くなんて…、う~ん、入学した頃はあったかなぁ~。」
「はは、そうなんだ。」
「卒業に向けて真面目にはやってるけど、ちょっと惰性って感じもあるのよ。」
「そっか、分かる気もするけど、私は早く専門分野をやりたかったから、ちょっと違うかな…。
う~ん、ここに来るようになって、気持ちがずいぶん変わった気がするしね。」
「変わった?」
「ええ、大学だとさ、やる気のないような学生もいるじゃない。」
「そうよね。」
「ここではね馬鹿やってる様な男の子でも、調査、研究になるとみんな真剣に取り組んでいるの。」
「こんなとこまで来る人たちだから真面目な人が多いみたい。」
でさ、周りが一生懸命やってるから、私もっ、て気になってね。」
「へ~。」
「大学を越えて学部を越えての議論もするようになったから視野が広がった気もするし。」
「そっか…、それでゼミの先生が参加を勧めてくれたのかな…。」




ひまわり証券【マージンFX】
nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0