So-net無料ブログ作成

ハーモニー-9 [Lento 9,ハーモニー]

観客達をすっかり酔わせた演奏会の終盤では真子の歌も披露され観客を驚かせることとなる。
直美の助言で発音にも自信がつき堂々とした歌いっぷりだ。
間奏の間のわずかな仕草も絵になっている。
本当に真子には華がある。

コンサートが終わり観客達は感想を語り合いながらホールを後にしていく。

「和音さまのJAZZも素敵だったわね。」
「うん、何でも弾けちゃうなんて、やっぱり天才よね。」
「それにしても真子姫の歌にはびっくりしたわ。」
「そうよね、声楽科の連中青ざめてなかった?」
「はは、ダンサーに歌で負けていてはね…。」
「あのさ、今日気づいたんだけどさ。」
「なあに。」
「和音さまも真子姫も舞台で楽しそうなんだよね。」
「そうね。」
「私なんかさ、何時も演奏でミスをしない様に気にしてるから楽しく演奏できないのよ。」
「そうよね、誰かに聴いて貰ってる時って緊張しちゃうわよね。」
「でさ、和音さまの演奏で、今日楽譜通りじゃない所が何箇所かあったのよ。」
「私も気づいたわ。」
「でも全然変じゃなくてさ。」
「そうよね、むしろ原曲より良いかもって感じで。」
「ミスなのかわざとなのか知りたいわ。」
「演奏を聴いていると自然な感じだからあまり気にしてないのかもね。」
「あ~、和音さまと仲良くなれたらなぁ~。」
「最近忙しくなったみたいで学校へ来ることも少なくなったみたいなのよ。」
「天才ピアニストと同じ学校に通ってるってだけで満足するしかないのね。」
「まあ今日はそのおかげで演奏を聴かせてもらえた訳だから…。」
「そうよね…、私も、だめもとでLentoのオーデション受けてみようかな。」
「最近は特にハードルが高くなったらしいわよ。」
「だめだったら、ホールでバイトという道も有りかなと。」
「美人じゃないと採用されないという噂よ。」
「じゃあ、問題ないわけね。」
「…。」

豆乳キレイ生活

パソコンでカラオケ!サウンド カフェ


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0