So-net無料ブログ作成

ハーモニー-5 [Lento 9,ハーモニー]

和音withハーモニーワークスという名称は特に反対意見もなく決定となった。
表記は『和音 with Harmony Works』とし、和音は海外向けでも漢字で表記する。
祥子の提案で、ちょっとした遊び心だ。
これにはTeam Harmonieの面々も大賛成である。
東洋の奇跡、中村和音をWaonとかで表記しても味気ない、と意見が一致した。
早速、ヨーロッパで販売するCDやDVD向けのロゴを制作することに。
そんな話を聞いた茂根がすぐにロゴを作ってきた。

そのロゴを見ながら…。
『これを作成した茂根も、和音 with Harmony Worksのメンバーということかい?』
Team Harmonieのメンバーが祥子に問う。
『そうよ、和音のボーイフレンドでもあるけど、そうそう今度発売する彼の画集見る?』
そう言って祥子は数冊の画集をTeam Harmonieのメンバー達に手渡した。
しばらくして驚きの声が上がる。
『CDの内容が水彩画で描かれているんだ!』
画集ではCD収録曲の順に、曲のイメージや和音達の演奏風景が暖かいタッチで描かれた水彩画が何枚も続く。
『すごい! こんな話聞いてなかったよ祥子!』
『そういえば話してなかったわね。』
『また契約書類作り直しになるのか?』
『茂根くんの絵も、ちゃんとTeam Harmonieで取り扱える様な契約書になってるから安心して。』
『この画集を見ながら和音のCDを聴くなんて最高じゃないか。』
『次に出すCDの時は同じような画集を同時発売でと準備してるわよ。』
『ドイツ語版とかは簡単に作れるのかな?』
『大丈夫、著作権とかの問題も簡単だからね、だってあなたと同じ、和音 with Harmony Worksのメンバーなのよ、作者がね。』
『そうなんだ、我々Team Harmonieのメンバーも、和音 with Harmony Worksのメンバーなんだ。』
『当たり前でしょ。』
『今更なんだけどワクワクしてきたよ。』

SNSとBlogを一緒に - @FlaBo

スレンダートーン フィギュラ


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0