So-net無料ブログ作成
検索選択
素人が語る経済 ブログトップ

01-内需 [素人が語る経済]

「ちょっと~、ど素人なのに経済なんてマジで語る気なの?」
「だから、はっきり素人と書いてある。」
「全く笑い者になっても知らないからね。」
「いや、一つ思うのはな、すごい経済学者は沢山いるだろ、たぶん。」
「そりゃ~、経済を専門的に研究なさってる方は大勢おられるでしょうね。」
「でもその人達に政治力がないからなのか、国の経済はちっとも安定しない。」
「それは否定出来ないわね、学者だから分析したりしてるだけなのか…。」
「専門家でもどうにもならないのなら、素人の意見が間違ってるからって叩かれたりはしないだろう。」
「そうかな…。」

「大きな問題として我が国の輸出依存体質という事が有ると思うんだ。」
「そうね自動車を始め輸出産業が経済を支えてるって事は私でも分かるわ。」
「ただね内需が拡大しないと経済の安定は望めないと思うんだ。」
「円相場の影響を受けにくく?」
「ああ、それだけでなく貿易依存度の高さが、この国のあちこちに歪を蓄積させた要因の一つだとも思う。」
「でも内需拡大って言っても、皆が買える額には限度があるし、そもそもいらない物は買わないわよ、それを拡大って簡単じゃないでしょ。」
「簡単じゃないけど手は有る、だがこの国の経済人達は内需の拡大なんて考えて来なかった。」
「どういう事?」
「一つ目は人件費を押さえる事に躍起になったという事だ。」
「そりゃあ会社にとっては人件費を減らせれば利益も上がるでしょ。」
「目先の利益はね、人件費を減らす為に何をしたかな。」
「工場を人件費の安い海外へ、でも国際競争力を付けるには必要な事じゃなかったの。」
「必要だったのだろうね、そして他にも色々な要因が有った訳だけど、結果として自分の子ども達の就職先が一時期極端に減った。
親達が必死に人件費の抑制を考えた結果非正規雇用拡大した訳だ。
本来なら正規雇用で将来設計出来た子達も、企業の人件費抑制の煽りを受けて将来像が見えなくなった訳さ。」
「でも企業は利益の追求が第一だから…。」
「国内に於ける安定的購買層を縮小させながら、少子高齢化を推し進めながら、若者の将来を潰しながら利益を追求してきたと言えないかな。」
「それは…。」
「気が向いたらまた語ってみるよ。」
コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
素人が語る経済 ブログトップ