So-net無料ブログ作成
おにいとぽてち 2015 7月 ブログトップ

チーム桜-01 [おにいとぽてち 2015 7月]

「う~ん…。」
「おにい、どうしたの?」
「ぽてち、架空のお話しを書いてきたけどやっぱイマイチなんだ。」
「まあ、おにいの力量じゃ仕方ないんじゃない。」
「まあな、小説という訳でもないから波乱もないし、そんなの書き始めたら終わんないし。」
「じゃあ、何を書きたかったの?」
「社会学的考察かな。」
「あまり学問的な気がしないんですけど。」
「硬い文章じゃ、読む人いないだろ。」
「で、多少は読んで頂いてるの?」
「多くはないけど、間違って来てしまって、暇つぶしに読んで下さる方はいらっしゃるよ。」
「ぼくが登場ってことは、お話しもそろそろ終わりかい?」
「続きは書いてるけど、ちょっと区切りになったから今日は気分転換だな。」
「気分転換? いつも嘘っぱちばかり書いてるんだから、たまには現実を見つめ直したら?」
「う~ん、そうだな…、チーム桜を現実的に考察してみるかな。」
「そもそも、おにいの頭の中に有るチーム桜ってどんなものなの?」
「そうだね、暮らし易い世の中にする為に集まった一つの仲間組織かな。
宗教的思想にも、政治的信条にも基づかず、科学的学問的研究に沿って運営される、地縁血縁も無い人達が立場や住む場所を越えて仲間として協力し合って、時には弱者を救済したりとかね。」
「それだったら、ボランティア団体とか色々有るんじゃないの?」
「まあそうなんだけど、大きく繋がる事で力になるということなんだ。」
「ふ~ん、でもお話しの世界だからうまく行くけど現実的には?」
「まずリーダーの存在だね、きちんとした方向性を示して皆が動きたくなるような魅力有る人がいないと難しい、お話しの中では天才的大学生が活躍してくれるけど…。」
「そんなヒーローはいない訳ね。」
「高い視点で物事を冷静に分析し判断出来る人もいるだろうけど、企業の利益を考えながら社会的弱者の事まで考えを巡らせるなんてレベルになってくると、ポエムの世界だろうな。」
「はは、じゃあこの後はポエムの続きを書くんだね。」
「まあな、一つぐらいは現実社会でも出来そうな事が浮かばないかと思ってるけど。」
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
おにいとぽてち 2015 7月 ブログトップ