So-net無料ブログ作成
検索選択
短編集-4 ブログトップ

グラック-1 [短編集-4]

うっほほ~いのほい、こんちっくわ~。
おいら魔法使い(見習い)のグラックだよ~。

皆さん困ったこととかお悩みごととか有りませんか~?
そんな方はおいらに相談して下さいなぁ~。

えっ? 肩が重い、ならば、えい!

「いたたあ~。」

あれ?軽くなりませんか?
肩をはずしてあげたのにな。
軽くなってません?

「元に戻して~。」

えっ、そんな難しいこと、おいらに出来ると思います?
じゃね~。
nice!(13)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

グラック-2 [短編集-4]

うっほほ~いのほい、こんちっくわ~。
おいら魔法使い(見習い)のグラックだよ~。

なになに、毎日が楽しくなる魔法かけて欲しい?
任せといて…、えいっ!

「あ~、目が回る~!」

楽しいでしょ、ジェットコースターに乗ってる気分いかがですか?

「と、止めて~!」

それは無理だな、なんせ毎日が楽しくなるって感じで魔法かけちゃいましたから。

「きゃ~! そ、それでも止めて~。」

えっ、そんな難しいこと、おいらに出来ると思います?
じゃあ、まったね~。


ビジネスブログ

Asahiスリムアップスリム
nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

グラック-3 [短編集-4]

うっほほ~いのほい、こんちっくわ~。
おいら魔法使い(見習い)のグラックだよ~。

なになに足が痛い?
じゃあおいらが…。
「ま、待ってくれ!
グラックの魔法は危険だからって…。」
はは、そんなことないですよ、今日は師匠に教えてもらったばかりの魔法ですから。」
「え~、やめてくれ~。」
そう、言われても困ってる人を見過ごすなんておいらにはできません。」
「たのむから…」
「痛いの痛いのとんでけ~!」
「あっ。」
「どうです、痛くなくなったでしょ?」
「ふ~、良かった…。
普通に痛いままだ。」
nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

大人へ [短編集-4]

「ねえ母さん、私の子どもの頃ってさ、どんなだったのかなぁ。」
「ふふ絵里も親になって、色々考え始めたみたいね。」
「うん、まあね。」
「絵里は花が好きで、本が好きで育てていて楽しい子だったわよ。」
「でも、わがまま言ってた記憶もあるわ。」
「そんなの子どもだから当たり前じゃない。」
「へ~、そういうもんなの?」
「と、私の母さんから教えられたわね。」
「あっ、おばあちゃん。」
「もちろん子育てって楽じゃないわよ。」
「うん。」
「でもね、細かいこと気にしてたらきりがないの。」
「う~ん、散らかしてたこともあったな…。」
「でも、一つ一つ大切なことを教えてきたつもりよ。」
「そうよね、最近つくずく思うわ、母さんありがとうって。」
「ふふ、どういたしまして、でも、父さんのことは?」
「う~ん、父さんには中学生の頃、一度だけ怒られたな~。」
「どうだった?」
「うん、怒られたけど…、あれは怒られたというというより、私を大人として認めたいって感じだった。」
「良いお父さんでしょ?」
「はは、普段はちょっとって思うこともあったけど、あの後色々考えたかな。」
「色々考えた後、すごく大人になってたわよ。」
「え~、母さんは私のこと…。」
「父さんとね、あなたのこと何時も見守ってきたのよ。」
「うん…。」

nice!(10)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

伊勢海老 [短編集-4]

「伊勢海老を食いながら話すのもなんだけどさ。」
「うん、さすがにうまいよな、で?」
「子どもの頃さザリガニを捕って遊んでたのを想いだしてさ。」
「はは、ずいぶんスケールが違うな。」
「でもな、なんかわくわくしながら捕えてたんだよ、ザリガニ。」
「ああ、それは分る、俺も捕りにいってたからな。」
「今思えば、ずいぶんひどい捕り方もしてたけどさ。」
「あっ、ザリガニでザリガニを釣るとかだろ?」
「ああ、でも、子どもの頃、セミ捕りに行ったり、かえるを捕まえたり、そんな経験があって今の自分があるような気がしてさ。」
「そうか、自然を愛する写真家、広瀬川修平の原点はザリガニにありということだな。」
「はは。」


花火満喫グッズ特集

語学教材ならロゼッタワールド
nice!(7)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

のんびり屋さん [短編集-4]

「ねえ母さん、有里、大丈夫かな?」
「何がだい?」
「あの子のんびり屋さんでさ、親として歯がゆいのよね。」
「はは、あたしにとっちゃお前の子どもの頃の方が…、よほど大丈夫かなって感じfだったけどね。」
「えっ?」
「木から落っこちて骨を折ってみたり、池に落ちてずぶぬれで帰ってきたり、落ちるの好きだったのかい。」
「はは、まさか。」
「このおてんば娘大丈夫かなと思っていたけど、今じゃ、ちゃんと母親になって娘の心配をするようになったわね。」
「へへ。」
「有里ちゃんは、そうだね確かにテキパキ動く方じゃないけど心優しい子だよ。」
「そう?」
「この前うちへ遊びに来た時でもね、私がメガネを探してたらさ、おばあちゃんメガネならタンスの上だよって教えてくれるんだよ、何も言わないのに私がめがねを探してることに気づいてくれたみたい。」
「そっか。」
「お前じゃ…、あれは孝雄さんの血かね~。」
「う~ん、うちの旦那は結構冷静だからな…、あっ! いっけない! もうこんな時間ね、母さんまた来るね~。」
「うん、気をつけてね。」

ドタンバタン…。

「さ~てそろそろ…。」

ドタンバタン…。

「あれっ? どうしたの?」
「母さん、車の鍵忘れた。」


豊富な美容室データと口コミ情報であなたにピッタリのサロンが見つかる

電子貸本 Renta!
nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

ありじごく [短編集-4]


IMG_0001_2.JPG

「あっ、ありじごくだ。」
「えっ、これが?」
「ああ、この下でウスバカゲロウの幼虫とかが獲物を待ち構えているんだ。」
「へ~。」
「子どもの頃はさ。」
「うん。」
「蟻を落としてみたり、掘り返してみたり。」
「はは、確かに地獄絵図ね、蟻や幼虫にとっては。」
「まあ、今日はそっとしておくか。」
「ふふ、大人になったんだ~。」
「うん、辺りに蟻も見当たらないし。」
「えっ、いたら?」
「そりゃ、まあ落としてみるかな。」
「どうして?」
「観察ってレベルかな…、面白いし。
子どもたちには蟻を落としてみたり、掘り返してみたりする子になって欲しい。」
「え~。」
「ひどいことって思うかもしれないけど、自然の摂理を実体験できる機会でもあるんだ。」
「う~ん。」
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

おおいぬのふぐり [短編集-4]

「あっ、おかあさん、お花だよ。」
「ほんとね、ちーちゃん。」
「ちっちゃいね。」
「そうね、一つだけだったら見つけられなかったかも。」
「ふふ、ちーちゃんみたいなちっちゃなお花さん…、でも、おさんぽで見つけたの、はじめてだよ。」
「春になったのね。」
「春…、あっ、寒いと咲かないのか。」
「そうね。」
「お名前は?」
「う~ん、写真撮っておいて、帰ってから調べてみようか。」
「うん。」

カシャ

IMG_3459.JPG
カシャ
IMG_3464.JPG
カシャ
IMG_3466.JPG

「お母さんが子どもの頃ね、自然観察の会があったの。」
「かんさつ?」
「河原でね。」
「かわら?」
「ほら、この前遊びに行った矢田川みたいなとこ。」
「うん。」
「今からお花を探しましょうって、でもね、緑の草しか見当たらないとこだったの。」
「ふふ、宝さがしみたいな?」
「それがね、探したら色んなお花を見つけたのよ。」
「緑の草ばっかしじゃなかったの?」
「そう、探してたらこの花よりも小さな花もね…、色々咲いてたわ。」
「そっか、ちっちゃなお花でも、お花だもんね。」
「そうだ、他にちっちゃなお花咲いてないか探してみようか。」
「うん、あっ、あった。」
「ちーちゃん早い!」


花ワールド-hirata
ぷちぎふと工房 コンサルジュ

くじゃく [短編集-4]

「うわ~、すごいよすごいよ。」
「ほんとね、クジャクさんが羽を広げてる…。」
「きれいだ~、ちーちゃんはじめて見たよ、おかあさんは?」
「うん、羽を広げてるとこは写真とかでしか見たことなかった。」
「しゃしん、しゃしん。」
「そうね。」

カシャ
IMG_2940.JPG
カシャ
IMG_2949.JPG

「ねえ、どうしてクジャクさんは羽を広げてるの?」
「そうね、あのクジャクさんはお嫁さん募集中かしらね。」
「ふふ、ぼくと結婚して下さいってこと?」
「うん、オレってかっこいいだろ~って。」
「はは。」
「そうだ、動画も撮ってお父さんにも見せてあげよう。」


http://youtu.be/B4uMBkEYqJs

「でも、わたしたちに向かってカッコいいだろ~ってやっても、誰もお嫁さんにはならないんじゃない?」
「そうよね、メスさんたち興味なさそうだし…。」


花ワールド-hirata
ぷちぎふと工房 コンサルジュ
短編集-4 ブログトップ