So-net無料ブログ作成
検索選択

岩崎高校生会議-27 [高校生会議-19]

エリア会議は、王国国民でなかった大統領らの参加希望者が遥香姫親衛隊の隊員となり岩崎王国の一員となる事であっさり決着した。
実は大統領の妻が前から親衛隊の一員だったという様なパターンばかりで、五カ国とも簡単に解決したそうだ。
奥様方はすでに会議の日をワクワクしながら待ち望んでいるとも聞いている。
会議を前に岩崎高校生会議国際ネットワーク上にエリア会議のワークシートが作られた。
各国の首脳が意見交換できる場は震災後に作られていたが、五か国のエリート達による国際問題に関する共同研究の場が出来た事の意味は大きい。

「桜、エリア会議のワークシートは見てくれてる?」
「はい、とても活発ですね、五か国の経済水準を今より高めた状態で平均化、通貨統合、犯罪抑止など、難しい課題でも色々な可能性を探り合っていて…。
今までは思ってはいても口にする機会すらなかった事が、国境を越えた遥香システムを通して提案できる事が嬉しくて、遥香さまに感謝の祈りを捧げている人もいます。」
「今までは、他国の事情なんて分からなかったのでしょうね。」
「はい、今回特徴的なのは軍事に関する事です、震災後五か国の関係が余程良くなっていないと難しいレベルの意見交換をしています。」
「エリア会議で皆さんに集まって頂くのが楽しみね。」
「はい。」
「桜は通貨統合、どう思う?」
「ドル立ての貿易を統合された通貨にすれば五か国間での取引が安定するのではないでしょうか。」
「そうね、岩崎としても可能性を探る様に指示を出しておいて。」
「はい、岩崎王国の通貨を考える動きも有ります、紙幣は発行せず仮想通貨をオリジナルで運用、他の通貨との交換レートが問題ですが。」
「岩崎がほとんどの株式を上場していないという事はプラスになるわね。
岩崎王国が海外展開での利益を現地での再投資に充てる事によって拡大が止まらなくなっているという事も。」
「ですね、安定的に発展している王国の通貨なら安心感が有ります、上場していないという事で、業績に関係ない要因で株価が下がる事が有りませんし。
岩崎の株式を保有している企業も人も、今は受け取った配当を岩崎に再投資しています。」
「岩崎高校生会議の存在も大きいでしょ、如何に人件費を抑えるかを考える様な企業ばかりの中で、お父さまは各企業のトップ達に高校生会議を通して一般の若者達の将来を考えさせた。
結論は人件費を抑えていては消費が拡大しない、国の活気が失われるだけ、充分な給料を払えるだけの企業作りには高校生時代からの効率的な教育が必要。」
「はい、高校三年間適当に卒業できるだけの点数を取って来ただけの生徒と、遥香システムを通して実際の仕事に触れて来た生徒とでは雲泥の差です。
岩崎高校生会議が世界展開して各国の首脳まで参加するとは思いもしませんでしたが。」
「そうね、私も世界中の高校生が繋がれたら素敵かな、というぐらいにしか考えてなかったわ。
でも、大きなネットワークが色々な形で広がって行くと、可能性はまだまだ広がりそうね。」
「エリア会議が成功すれば…、まず一歩です。」
「ええ。」
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー