So-net無料ブログ作成
検索選択

姫-06 [高校生会議-13]

人はヒーローを求めていると思う。
憧れの存在、自分に出来ない事をしてくれる人、時に政治家がヒーローとなり、独裁者がその位置に座る事も有っただろう。
作られた姫である私を世紀のヒロインにしたいと話したのは岩崎社長だ。
これには、さすがに抵抗した。
それでも姫のレベルアップを実行に移したのは、私達が日本国内だけでなく世界を見据えているから。
シンボルとして…、私の利用価値は自分でも分かっている、遥香コーポレーションの売り上げを見れば一目瞭然。
旅行に大勢のスタッフを同行させられるだけの経済的基盤も確立出来ている。
勿論、派手な演出はもろ刃の剣、日本国内ではアンチを増やすと思う、だが世界展開への足掛かりになるのなら、経営者として反対し切れなかった私がいる。
一日目の目的地で盛大な歓迎を受けた後、ホテルに落ち着いて…。

「遥香さま、王国の影響力が弱いエリアと聞いてましたが、大歓迎でしたね。
同行の三百人が少なく感じる程の親衛隊が集まってくれ、制服姿が揃い壮観でした。
DVDの映像としてもインパクトが有ると思います。」
「静香、ここには生誕祭の後から先乗りスタッフが入って色々動いてくれてたのよ。
旅行の準備だけでなく、うちの工場建設や赤字企業の買収話とかも進めていてね、本格的な話はこれからだけど好条件の職場が出来る可能性に皆さんの期待が高まりつつ有るのよ。
高校生会議メンバーに遥香システムの使い方を教えたりもしていて、そう言った事の成果の現れなの。」
「うちは、生産能力を高めないと追いつかないですものね。」
「ええ、でね、彼等はそんな作業をしながら、密かに情報操作もしてくれたの。」
「えっ、何か怪しいですね。」
「大丈夫よ、デマじゃないし、ただ岩崎王国の事が好きになる様な情報をさりげなく流しているだけ、口コミレベルね。」
「えっ、口コミですか?」
「私達の旅行準備に来た人達がこんな事を話してたって形で伝わって行く、現場スタッフからはかなり効果的だとの報告を受けてるわ、マスコミ関係が注目してるという事情も有るでしょ。」
「それでも、口コミが効果的とは意外です。」
「マスコミからではなく自分の知り合いから直接聞いてるのよ、話が伝わる途中でおかしくなっても、好意的に受け止めた情報は好意的に伝わる確率が高いみたい。
数十人のスタッフがここで生活する中、自然に広めるという形をとってくれた、誰も愚痴を言わずに私達の活動を褒め讃えてくれたのよ。」
「あっ、自分の所属する企業に対しての愚痴…、岩崎の強さはそれが少ない事だと聞きました…。
人に優しいと宣伝してる企業の下請けなのに、そこで働く人の生活は苦しい、そんな事はあってはならないと岩崎社長が仰っていて…。」
「うん、今まで岩崎王国のイメージはここでは特に無かったの、みどりの風に対してもね、それを私達の旅行に合わせ、良いものとして作ってくれたのよ。」
「先乗りスタッフの皆さんは好意的に受け止められているのですね。」
「ええ、私達は良いスタッフに恵まれているわ。
更に、この辺りの平均賃金はかなり低いそうだから、王国標準の給料で募集すれば優秀な人が応募して下さるのではないかしら。」
「工場建設となれば並行して商業施設もオープン、質の良い王国製品を中心に適正価格で販売、従業員となり王国の一員となった人達はその意味を理解して下さる筈だから、利益率の高い商売が成立という今までのパターンですね。」
「ええ、調査結果では、高級品の購入層はそれなりに見えるそうなの。
仮店舗をオープンさせ販売しているプリンセス遥香の商品が、親衛隊の制服だけでなく売れてる事でも分かるわ。
九州は店舗展開が遅れていたでしょ、これからは一県に複数店舗を目指し攻めに入るわよ。」
「プリンセス遥香が目立てば、当然みどりの風にも目が行く訳ですね、でも、もう少し候補者を応援して上げても良いのでは有りませんか。」
「私に頼り過ぎではだめなの、ご自身の力で当選して頂かないとね、でも私とのツーショットポスターが盗まれまくってるとニュースにはなった訳で、それなりに目立っているでしょ。
後は本人とスタッフの力量、知名度的にまだ弱いから衆議院選挙ではさすがに落選かも知れないけど、来年の参議院選挙までにはまだ時間が有りますからね。」

今回はみどりの風をあまりクローズアップしていない、今押せば引かれるとの判断。
党首はさりげなく…、まあ心理戦、駆け引きという事だ。
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー