So-net無料ブログ作成
検索選択

みどりの風-10 [高校生会議-11]

五月中旬、地元にいるチーム遥香メンバーが集まった。
日頃からシステム上で情報交換はしているが実際に会って話す事も大切だ、CDの録音やDVDの撮影、党首としての記者会見、テレビ番組出演と時間をとられ、私自身が情報を確認しきれていないという事情も有る。
今日は新メンバーも三人来て下って…。

「遥香さま、杉浦さんは精力的に動いて下さって、選挙区も考慮しながら人を集めて下さっています。」
「ふふ、飲み過ぎない様に釘を刺しておきましたわ、毎日の様に飲み会をされているそうですからね、前野さん、それで組織の穴は埋まりそう?」
「どうでしょうか、穴が多過ぎます。」
「そうね…。
ところで富永さんは杉浦さんからどの様に口説かれたのですか?」
「はは、口説かれたも何もチーム遥香の一員になれたら名誉なこと、即答しました。
いや~遥香さまは本当にお綺麗で…、私は五十年生きてますから美人も沢山見て来ました、でも全くレベルが違いますね、高貴な美しさと申しましょうか、お会い出来て私はもう死んでも良いくらいです。」
「だめですよ、死ぬのは国の為に沢山働いてからにして下さい。」
「はは、そうですね、私は総務として岩山氏の下に入らさせて頂く事になりました。
遥香システムのおかげで引継ぎが簡単に済みましたので、残る問題はここに住むか東京に住むかぐらいです。」
「東京には宿舎を確保して有ります、今は応援の学生が優雅に暮らしていますが、チーム遥香優先となっていますので何時でも追い出し可能です、まあ追い出すと言っても一人暮らしが他の学生との共同生活になるだけですから安心して下さい。」
「遥香さま、こちらの佐藤さんには財務を、斎藤さんには法務をお願いしようと思います。」
「よろしくお願いします、岩山さん、党幹部は後からリーダーが合流する事に対しての反応は如何ですか?」
「総務、財務、法務の担当者は喜んでサポートさせて頂くと話してくれました。
彼等も政治家としての経験が有る訳では有りませんし、まだ若いです、これから色々学んで貰えば良いと考えています、他の部署も似た様なものです。」
「富永さんたちの選挙区は調整済なの?」
「はい勿論です、他の候補者達も事情を考慮し調整を進めています。」
「では皆さん、次の記者会見で立候補予定を発表しても構いませんか?」
「はい、三人とも腹を括っております、遥香さま宜しくお願い致します。
高校生会議のシステムを精査させて頂きましたが、かなり充実した物になっていて安心していますから。」
「ええ、一通りの基礎は出来ました、後は運用しながら内容を更に充実させて行くという段階です、ただ、これからは意見の対立も増えると思います、セクションリーダーの手に負えなくなった時は大臣候補の皆さんで判断をお願いしますね。」
「はい、心得ております、今の所は解散総選挙が有るとしても秋以降が有力です。
みどりの風の政党支持率が上がり過ぎると、与党が焦って解散という可能性も無くは有りませんが、確率は高く有りません、我々の準備期間は充分有ると考えています。」
「そうですね、向こうも準備期間が必要です、夏までに立候補予定者を揃え、当選後の役割分担に沿って準備して行きましょう、岩山さん、現役の国会議員はそれまでにスキルアップを図って頂く手筈でしたが如何です?」
「手こずっている人もいますが、意識改革は進んでいます、副党首も少し慣れて来た様でまとめ役をこなしてくれています。」
「当面の問題は何か有りますか?」
「立候補予定者のトークスキル…、遥香さまの記者会見を見て自信を失いかけている連中がいます。
遥香さまと自分を比べるなとは話しているのですが、自分で頭が良いと思っていた奴ほど衝撃が大きかった様です。」
「それは…。」
「記憶力だけが頭の良さではないとか、色々気付いて考えて始めている事は良い傾向だと思っています。」
「そうか、その辺りが小者感を漂わせていたのだな、己を知って成長するかどうかは本人次第、岩山、選挙までに逃げだす奴がいそうだという事か?」
「ああ、だがそれはそれで良いとは思う、早めに逃げてくれた方が影響が小さくて済む、ただその代わりがな。」
「優秀な人材を集めるのは大変ね…、お父さまはみどりの風に関して、社員からの転籍をあまりされなくて…、お父さまにおねだりして大臣や副大臣候補を岩崎王国から引き抜いて頂こうかしら。」
「はは、おねだりですか…。」
「有りだな、岩崎社長は遥香さまに対して親馬鹿全開、杉浦さんによる引き抜きもご存知の筈、グループ全体の業績に問題の無い今、新陳代謝を考えての更なる引き抜きに対して反対されないと思う、岩山、遥香さまにおねだりして頂こう。」
「確かに杉浦さんにだけ頼っていては前に進めないか…、遥香さま如何です?」
「ふふ、順調に行ったら日本の大臣が岩崎王国出身者ばかりになって楽しそうね、反発も有るでしょうがそこは岩山さんの力でお願いね。」
「はい、色々やらかして辞任して行く様な輩は大臣にしたく有りません、岩崎王国へは岩崎社長の理念に賛同した優秀な人材が集まって来ています、そこから政治の分野に引き抜いても王国は揺るぎません。」
「うん、今日あたり電話が掛かって来そうだから、おねだりしておくわね。」
「う~ん、遥香さまのおねだり次第で日本の政治が変わるかもしれないって…、遥香さまは正真正銘お姫さまで有らせれる訳ですね。」
「富永さん何を今更、遥香姫親衛隊の人数は猛烈な勢いで増えているのですよ、それが党の支持率にも繋がっています、その現実に対して与党が気づく前に党勢を固めますからお願いしますね。」
「は、はい、分かりました。」
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。